年間目標ちょいプラ!

たくさん勝ちたい。でも勝てない。そんな素人の稼働と日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

これまでの稼働を振り返って

ご無沙汰してますm(__)m

梅雨入りしましたね。
雨が続くと洗濯物に困ります。外に干せないですからね^^;


さて、今年になって行くお店はS店とD店のほぼ2店舗のみとなり、大した稼働はしてません。
最近の変わった事と言えばD店が1パチを等価にしたことがありますが、1パチ等価はどうなんでしょう?
全国的に増えてきているそうですが…。

稼働日記を溜めてるのですが溜めすぎて思い出すのに一苦労するくらいになってしまい更新の腰が上がりませんので、過去の稼働を通して感じた書いてみようと思います。



以前よく通っていたお店でここ最近は全く行かなくなったお店にM店があります。
ここはうちの県の最大手グループチェーンで、その中でも安定した集客をしているお店です。
客層が幅広く年輩客や固定客が多く、それなりに成功しているお店に見えます。

この店のこんなところが皆に支持されているんだろうな?などと感心するような良い部分がいろいろあります。
ですが私はここには行きたくありません。


その理由…、

去年の4月にこのお店がカード会員制を導入した際に、私も期待して見に行きました。
その時の記事が下にあります。(長くてすみません)


↓クリック

4/4の稼働記事

この時のコーナーオープンのイベントは大きな赤は切らないように抑えたイベントに感じました。
カード会員制導入に伴う設備投資には莫大な費用をかけても、出玉にかける費用はこの程度なのかと思ったものです。

イベント台が打てるのは抽選で当たったお客でその抽選権利はカード会員に登録が条件でした。
初めてのカード会員イベントと言うこともありそれだけでも期待感を煽られるのに、当日見事抽選に当たったお客は更にはキャンペーンガールと一緒に写真撮影して貰えて…^^
当時のP-worldや2ちゃんの地域版を見てもお客の期待感は相当のようでした。
しかしふたを開けてみるとこんなデータ…。
数日前からイベントの告知をしたり写真撮影をしたりの手の込みようと、データにはかなりの温度差を感じました。

でもこれは私がこの店に行かない理由の一部です。


私はこの店で湘南爆走族(パチンコ)を打った時に、この店の店員に背後に張り付かれたことがあります。
当時の私は今以上にパチンコを打つのが下手でしたから保4止めかリーチ時の止めくらいしか止め打ちはしてませんでした。
普段通りの打ち方なのに張り付かれるのは心外でしたが、パチ雑誌に止め打ち攻略効果があるかも?みたいな事が書いてあるのを見てたので、それを警戒してだろうくらいにその時は思いました。

後から知ったのですが、たまたまこの日は攻略法の存在が明らかになった初日でした。普段はスロットばかり打ってる私は、面白そうなスペックの台が導入されたので何も知らずに打って疑われた訳です。
ほかにも大当りさせてるお客はいるのになんで私だけマークされたのかいまひとつ腑に落ちませんでしたが、モニターを見れば私が何もやってないのは一目瞭然ですし、背後に張り付いてきた店員は年輩のベテランでしたので店員の判断での行動だと思ってました。

稼働を終えて帰り際にさっきの店員が「また打ってくださいね」と言って来ましたが、今更もう遅いですよね。
湘爆はとても面白い台でしたが、疑われた事と攻略法発覚で厳しくなった釘との両方でとても打てたものではありませんでした。
また、それまでなんとも思ってない店員でしたが、その後は姿を見るとその当時の事を思い出して嫌な気分になり、顔も見たくないと思ったのが本音です。

でも、今になって思うのは、この店員の判断ではなくて上の指示だったんだろうな?ってことです。
いち店員の判断と店としての判断では大きく違います。
一個人がやってることには腹が立っても下っ端がやってることなんでそんなに気にすることはありませんが、店の判断なら別です。

この時私を疑った人間に対して、「何を見よんじゃ?目医者行って診てもらえ!!」と本気でそう思ってましたが、実際はちゃんと見てないからこんなことが出来るんですね。

私は当時はブログは書いてませんでしたので、ブログ以外のことが原因かも知れません。
だからと言って迷惑行為をする客とは限りません。


このお店は出玉以外での接客や設備面など居心地に関しては非常に気遣いを感じられるお店で、これまでこの店の良い部分もたくさん見てきてますからそこは認めてますし信頼している面もあります。
ですが、私の中でこれまで築き上げてきた信頼以上に不信感の方が大きくなってしまいました。


でも、湘爆の件だけではここまで不信感は大きくならなかったでしょう。
湘爆の時は、この日以降の私が打たなかった時も普段は見かけない白いワイシャツを着た店員がホールに姿を見せており恐らく役職者だと思いますがお店側も必死なのだと感じましたし、
攻略法などの迷惑行為を排除する事は巡り巡ってお客のためでもあるので、私へのマークは行き過ぎた行為ではあるけれどそこら辺は解らないでもなかったですからね。


このほかに、

5スロを導入の際に話しかけてきた店員のその後の態度
(詳細は書きませんが、それまでは感じの良い店員だと思っていたけど実際は…)

スロのアカギで出してた時に背後に立たれた
(普段店員が演出を見たりなどで背後に立つことはないのにこの日は背後に立ったのは何故?)

クラゲっちを打った時に斜め後ろに店員が張り付いたこと
(ブドウが出来たので崩そうと盤面を叩いた事がド突き行為とみなされてか?)

アカギやクラゲっちはマークされてのことなのかたまたまなのかは分かりません。考えすぎかも知れません。
でもなんとなく感じる空気ってあるんですよね。
ちゃんと見てれば私が何も不正をしてないのは判ることですが。

いずれにせよ湘爆の一件以来、お店のいつもと違った些細な行動を疑うようになってしまいました。




お店に、言いたいことがあります。

今のパチンコ、何も考えずに打てばいったいいくら負けるんでしょう?娯楽という域をとっくに通り越してしまってます。

パチンコ2.5円交換無制限貯玉再プレー制度無しのルールで、仕事帰りと日曜のみにしか打てなかった客の気持ちが分かりますか?
今は3.57円交換になりましたがね。
どっちにしても厳しいのには変わりがありません。
こんなことを言ったところでどうにもならないですし、恨みがましいことや愚痴めいたことは言いたくないです。
打つ打たないは自己責任ですしね。


私に出来ることは、少しでも負けを小さくするために、また、少しでも勝ち額を増やせるように、
「知識を付けること」
知識を付けてその中で努力はしますが、知識は自己防衛であって不正行為や迷惑行為をすることなどは全く考えてません。


信用を築くのには時間がかかりますが、失うのは一瞬です。
客をちゃんと見ない店には1円のお金も落とせません。



S店、接客大したことありません。役職が上がれば上がるほどひどくなります。
D店、回収キツイです。

でもどちらにも、M店のような行為はされたことがありません。






「ほかがあれば、これはいらない!」






では♪




スポンサーサイト
  1. 2010/06/20(日) 14:15:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

さんちゃん

Author:さんちゃん

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。